老後の生活に備えて生命保険 比較をする

生命保険 比較をする際に考えることができる要素の一つは、老後の生活に備えるということです。生命保険は生存している時の保障と死亡保障のために加入するのが本来の目的ですが、商品によっては老後の生活に備えることができます。今日は特に収入保障保険のメリットを記したいと思います。

生命保険 比較をするうえでよく見かけるのが定期保険と終身保険です。収入保障保険はまたそれとはタイプの違う保険です。どのような保険なのでしょうか。

そもそも収入保障保険とは、契約者が死亡した月から契約が満了する時まで毎月定額で保障を受けることができる保険のことです。大黒柱である父親に万が一のことがあった場合、収入がなくなり困ることもあるでしょう。そんな時に、この保険に加入していれば、保障に応じた金額を毎月受け取ることができます。入院したときに受けることのできる所得補償保険もあります。保険会社によって保障の内容が違っていますので、しっかりと生命保険 比較して加入しておきましょう。

では、収入保障保険のメリットとは何でしょうか。それは保険料が安く、かつ契約期間が長期ですので長期間にわたって保障を受けることができるという点です。そして、掛け捨てであるということです。仮に契約期間中に死亡しなかった場合、支払った保険金は戻ってきませんが、収入保障保険は現在収入が少なく、保険料を安く抑えたい人にぴったりです。安く抑えた分、貯蓄して老後の資金を貯めることができます。